Adobe Logo
Adobe Logo / midiman


Adobe の 定番業務用ソフト「Photoshop」や「Illustrator」などの旧バージョンにあたる CS2 シリーズが無料で公開されているとTwitterで話題になっている。

ダウンロードページ
http://www.adobe.com/cfusion/entitlement/index.cfm?loc=ja&e=cs2_downloads


普通に買えば1本10万円クラスのソフトがなぜ無料?

実は次のような事情があるらしい。

”AdobeはCS2向けのアクティベーション(ライセンス認証)用サーバーを廃止したため、
CS2のライセンスを持つユーザーはアククティベーションを必要としないバージョンのCS2を
再インストールする必要が出てきた。”(日本語訳)
http://forums.adobe.com/thread/1114930

"技術的な問題によりAdobeはCS2製品とAcrobat7のアクティベーションサーバーを停止しました。
これらはすでに7年以上前の製品であり、現代的なOSでは動作しません。
それでも使用したい人のために、我々はカスタマーに直接シリアルナンバーを発行しました。
これはAdobeが無料でソフトウェアを提供していると解釈されるかもしれませんが、お客様を手助けするためのものです。"(日本語訳、一部省略)
http://forums.adobe.com/message/4974662

要するにあらゆるユーザーに無料で開放しているというのは誤解であって、
これらのソフトウェアを使う権利があるのは正規の製品ライセンスを持っている人だけ
ということらしい。
しかしながらAdobeの会員(登録無料)であれば誰でもこれらをダウンロードでき、
シリアルナンバーすら公式に公開されているため多くの人が実際に使い始めている。

Adobeは今のところ公開を続けており、公開範囲を限定していないが、
いずれはライセンスを持つ人のみに変更するかもしれない。

Forbes:
No, You Can't Download Adobe CS2 Applications For Free
http://www.forbes.com/sites/adriankingsleyhughes/2013/01/07/download-adobe-cs2-applications-for-free/